毛深いことに気後れしている人からすると…。